メンズのヒゲ脱毛はどれくらいの料金がかかり、どれくらいの回数や期間で効果が出るか

脱毛と聞くと、女性がターゲットだと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし最近では男性向けの脱毛サロンも多くなっているのです。男性の場合は女性と同じように全身脱毛からVIO脱毛まで幅広く施術をしてもらえますが、ここではヒゲ脱毛に焦点を当てていきます。

ヒゲ脱毛の料金や効果が出るまでの回数や期間を説明します。

メンズがヒゲ脱毛をする理由

料金や期間に触れる前に、そもそもなぜメンズがヒゲ脱毛をするのかについて見ていきます。一般的には、日頃の処理が面倒だからというのが理由だと言われています。私自身も、ほぼ毎日電動シェーバーを使い週に2回ほどカミソリで丁寧に処理をしていました。

これがかなりの時間を必要としていました。朝起きて仕事に行く前に電動シェーバーで処理をするのですが、上手く剃れないと時間がかかり結局少しヒゲが残ったまま家を出るということも少なくありません。少しでも早く綺麗に剃れるようにと、割と高額なシェーバーを買いましたがそれでもわずかしか時間は短縮できませんでした。

実際、このように処理が面倒で日常生活に支障をきたしている男性が多く処理をする時間を少しでもなくそうと、サロンでヒゲ脱毛をしているのです。

関連:利用者急増中!メンズ用レーザーヒゲ脱毛の魅力と失敗しない店舗選びのポイント

ヒゲ脱毛の料金

では、実際にどれくらいの料金がかかるのでしょうか。これは、脱毛の回数やその方法によって異なるため一概には言えません。しかし、ある程度の相場は決まっていますのでここで紹介します。まず、サロンでは主に光脱毛が行われます。

文字通り光を照射して脱毛をするというもので、次に紹介する医療レーザー脱毛よりも痛みは少ないと言われています。光脱毛1回では1万円から2万円、5回では5万円から8万円、10回では15万円から18万円です。

また、医療レーザー脱毛はクリニックでしか行うことが認められていませんが光脱毛と違って永久脱毛の効果が期待できます。1回の料金が2万円から3万円、5回で7万円から10万円、10回で18万円から20万円です。

これを見ても、安くヒゲ脱毛をしたいというのであればサロンで光脱毛をしてもらうのが良いでしょう。ちなみに、私は地域最安値を掲げているサロンに通っていましたがそこで10回コースを契約しました。箇所は鼻下とあご、口下の3か所で約5万円でした。

光脱毛でしたが、ここで紹介した相場よりもかなり安いと言えます。

毛の生える周期を知ろう

脱毛にあまり詳しくない人は、毎日あるいは毎週サロンに通って施術をしてもらえばあっという間に脱毛できるではないか、と思うかもしれません。しかし、毎日も毎週も通うことはできないのです。なぜなら、脱毛はただ闇雲に行えば良いのではなく毛が生える周期に合わせなければならないからです。

毛の周期は一般的に成長期と退行期、休止期に分けられます。成長期以外の周期はそもそも毛が生えるスピードが遅かったり毛が生えてこない期間なので、これらの期間にいくら強力な光を照射してもそこまで効果はないと言われています。

その反面、成長期は文字通り毛が生えてきてさらに成長を続ける期間なので、この時期に脱毛をするのが最も効果的とされているのです。ヒゲ脱毛の場合、最初に脱毛をしてから2週間ごとに通うようスタッフから説明があります。

私も2週間ごとに通うようにしていました。

効果が出るまでの回数

上述の通り、毛の生える周期に合わせてサロンに通う必要があります。2週間おきにきちんとサロンに通って施術を受けた際に効果が出るまでの回数と期間ですが、青ヒゲが薄くなるまで3回から4回程度だと言われています。

期間にして、約2ヶ月です。また、無精ヒゲを整えるまでは5回から7回の施術が必要で、期間にして3ヶ月と少しです。さらに、完全にツルツルになるまでには8回から12回の施術が必要で、期間は約半年です。ここで紹介したのはあくまでも目安なため、元々のヒゲの濃さやサロンで使用している機器の照射レベルによっても違いがあります。

機器がどれくらいのレベルまで照射可能なのかも、サロンごとに異なっているので気になる場合は事前に確認をしましょう。

サロンを選ぶ際に気をつけること

最近では、魅力的なキャンペーンを行っているサロンも多くなり料金も幅広く設定されるようになっています。そのため、利用者にしてみれば選ぶ選択肢が増えたとも言えます。選択肢が増えればそれだけ好きに選べるという面もありますが、反対に何をポイントにして選べば良いのか分からなくなる、という人もいるのではないでしょうか。

サロンを選ぶ際に気をつけることとして、まずは予約をしっかり取れるかどうかです。特に人気のサロンでは、利用者が多くいるため自分の希望通りに予約が取れないことがあります。中々予約が取れないからと、10回で契約をしたにもかかわらず4回目くらいで通うのを止める人も少なくありません。

その際には、前払いした費用は戻ってくる可能性はありますがせっかく何回か脱毛をしてようやくこれから効果が出てくるかもしれない、という時にもったいない気もします。そのため、ただ安いから、キャンペーンが魅力的だからという面に惹かれて選ぶのも悪くはないでしょうがそもそも予約がどの程度取りやすいのかを確認してから決めるのも良いでしょう。

また、すべての回数をきちんと通える範囲内にサロンがあるかどうかで選ぶのも良いです。例えば、このサロンなら他のサロンよりも短い期間でヒゲ脱毛ができると思ってもそれが電車を使って1時間以上かかるケースもあります。

毎回電車代も必要ですし、予約をしたにもかかわらず仕事で残業になって1時間以上もかけて通えなくなり、当日キャンセルを繰り返すようなことは避けなければなりません。当日キャンセルはキャンセル料が発生することもありますし、これを繰り返すことで契約解除になる可能性もあるからです。

そのため、サロンを選ぶ際には本当に通いきれる場所にあるのかどうか、という点を考慮することも大切です。


事前の確認が大事

メンズがヒゲ脱毛をする理由は様々です。どのような理由で脱毛をするにせよ、人によっては高額になりますので事前にサロンごとの料金の比較をすることが大切です。また、毛の生える周期に合わせて通う必要があり自分の都合で施術は受けられないのでいつまでに脱毛を完了させたい、という予定を立てることも忘れてはなりません。

満足のいく脱毛をしたいのであれば、事前に確認することが多くあるのです。